THE IDOLM@STER、黒子のバスケ(律サイド)

a (1)

美希、赤司=千影
撮影=律

大好きで、そして写真の系統がまったく違うゆぅき律二人に撮影してもらいました。
なんのご褒美なのかと思いました。こちら律さんサイド。
小道具も環境もまったく同じなのに、こうも二人の見えてる世界が違うのかと。
写真見ててとても面白かった!

二人語ると長くなるから、それぞれ
追記に書く!















a (2)
































a (3)


































a (4)






































a (5)


































a (6)

言葉は律さんのブログから。






































a (7)






































a (8)












































a (9)









律さんは二次元を三次元に引っ張ってくる写真っていう印象。
ドラマチック。私がなんも考えずにポーズ撮ったとしてもそこに物語が見える。
悲しいとか、楽しいとか。
被写体の人が雰囲気作ればその雰囲気ってもちろん写真に反映されたりするけど、
それをカメラ側が作って写真に入れるってとても難しいと思ってるんだけど。
それが出来る人。外でも、室内でも、光の当たり方とか情景を感じてシャッター押してるんだなって。すげーな!
律さんの撮影してもらえる機会たくさんで私は幸せー!

スポンサーサイト

2014年07月12日 | 未分類 | コメント 0件 | トラックバック 0件 | トップ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)