黒子のバスケ

dd (1)

赤司(一人称:俺)=ひげ
赤司(一人称:僕)=千影

撮影=SUSI

夢にまで見た赤赤の撮影です。
もう妄想しか詰まってません。頭の中を片っ端からやってきました(;;)
毎度毎度、一緒にやってくれるひげさん本当神。

言葉に出来ない感動。スッシーカメラ本当にありがとう。
あまりに赤司に夢見過ぎてて語り出すと長いので写真だけ置いて退散します。

※以下の写真、捏造表現が多く含まれます。なんでも許せる方のみどうぞ。















dd (2)







































dd (3)













































dd (4)

















































dd (5)

一人にさせない。






















































dd (6)





























































dd (7)



























































dd (8)



























































すごく個人的な解釈なんですが。
洛山赤司は洛山に帝光時代のときのようなチームを作り上げているような気がして。
もしかしてそれは赤司の中で目を覚まさない帝光赤司のためなのかなって思ってまして。
目が覚めたとき、帝光みたいにバラバラにならない強いチームを渡せるよう用意しているのかなって。
自分が消えたとしても、もう大丈夫なように。
なんて。  なんて・・・・・。









dd (9)

つよがり。







































dd (10)













最終的にこうなってくれたらいいなって妄想です。

スポンサーサイト

2014年04月14日 | 未分類 | コメント 0件 | トラックバック 0件 | トップ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)